Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 「書くこと」は「話すこと」~ネタは尽きません!

Blog ブログ

CATEGORY

  ブログ

「書くこと」は「話すこと」~ネタは尽きません!

今朝も朝一番にトイレ掃除をした私。エライ!

…と「自分褒め日記」に書きました。
「自分褒め日記」を続けている私も、エライですね。

さて、

急増している第4波。
コロナウイルスの影響で
明日のお仕事が、
キャンセルになってしまいました。

 

せっかくの土日がオフになってしまったので、
「何をしようか?」と今考え中です。

断捨離もいいし、
(クローゼットがカオス状態~汗)
コンテンツ作りもしたいし、
LINEの配信戦略も立てたいし、
したいことは色々出てきます。

もちろん、この機会に飛び入りで
zoomレッスンも有りですよ~♥

ご希望の方はこのメールの返信、
もしくはこちらでお問合せ下さいね。
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/32602



さてさて、昨日の続きです。


「書くこと」は「話すこと」につながる
ということ。

 



 

前にも何度かお伝えしたことがあるのですが、
私は、「書くこと」はとても重要だと思っています。

 

その理由は3つ。

①どんなトークの場面(司会やラジオ、スピーチなど)でも、
シナリオが必要ということ。

②自分の考えていること、頭の中を整理するには
「書くこと」が最適。

③自分のことばで書いた文章を読むのが、
最も自分らしい表現力となる

だから、声とトークのレッスンを始めた方には、
まず、自分で書いたものを「話すように読む」ことを
お勧めしています。

そうすることで、
「ことば」が身体に入りますので、
「自分のことば」が身体の中に蓄積してゆきます。

この「蓄積」こそが、
あなたのボキャブラリー(語彙力)
なのです。

いつでも取り出せるボキャブラリーが豊富な人は、饒舌です。
どんどん話すことが出来ます。

だから、ボキャブラリーを増やしましょう。

よく、「私は、話すネタがありません」と言われるのですが、
「ネタがない」のではありません。
「ネタ」は、豊富にあるのです。

尽きることのないネタは、
あなたの頭の引き出しの中に眠っているのです。

これまで生きて来た年月の、
瞬間瞬間の出来事や思い、感情が、
すべて格納されているのです。

だけど、ネタのまま(寝た状態のまま)では、
トークとして、声に載せることは出来ないのです。
残念ながら。。。

頭の中の引き出しから、そのネタを起こしてくる。
そうして取り出した「ことば」を
頭の引き出しのベッドから
「ことば」の出入り口となる口まで、
下ろして来なければなりません。

その作業が必要なのです。

その回路が出来てくると、
瞬時に「ことば」となって声に載せることが出来ますが、

これには、やはり時間とトレーニングが必要です。

(ここの努力期間は、筋トレでも何でも同じですよね。)

よく、大物政治家さんが、
「あー、」「うー、」「えー、」「あのー、」で、
ことばを引き伸ばしながら、
次のことばを探していらっしゃいます。

これも「有り」といえば「有り」なのですが、
大人の女性が「あー」「うー」は、
あまりエレガントではありませんので、

出来るだけ、
頭と口の回路はスムーズにつないでおきたいものです。

ここに「レッスンの成果」が現れるのです。

三原じゅん子さんのソツのない話し方、シャープな声は
磨かれたレッスンの賜物でしょう。

そのためにも、まずは「書くこと」です。

「声」を出すレッスンとともに「書くこと」なのです。

どんどん、どんどん「書くこと」。
頭の中の引き出しから、
「ことば」を下ろしてくること。

最初は、
Facebookの記事を少し内容のあるものにしてみる。
そこからでOKです。

そうして、ブログを始める。
敷居が高いけど、
ご自身のサービスについてのメルマガを始めてみる。

そのお手伝いは、私がしますから!

やってみようというそのチャレンジ精神だけでOK。

 

レッスンでは、
私も同時に、私も自分の文章を書きながら、
その時その時に降りてきた「書くためのノウハウ」や
「エッセンス」をリアルタイムでダイレクトにお伝えします。

このレッスンは、6回シリーズとなっています。
6回みっちり取り組めば、
メルマガのステップメールの記事は6本書けます。

ブログ記事も6本書けば、堂々と公開できます。

「書くこと」に慣れたい。
「書くこと」を苦手から得意にしたい。

そう思っていらっしゃるなら、是非一度ご一緒に取り組んでみましょう。
お申し込みお待ちしています。
https://www.reservestock.jp/stores/article/17786?article_id=34627


「ハートに届く!みなくるボイス」メルマガから抜粋。
メルマガご登録はこちらから。
https://resast.jp/subscribe/96294/1735048

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧