Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // プロフィール撮影をしました♡

Blog ブログ

CATEGORY

  ブログ

プロフィール撮影をしました♡



 

久しぶりに、プロフィール写真の撮影でした。

今の仕事をし始めてから、
欠かせないのがプロフィール写真です。

プロフィール写真を初めて撮ったのは、
今から30年くらい前。

タレント事務所に所属したばかりの頃。
事務所から指定されたスタジオに出向いたのを思い出します。

ひとりひとり、座ったポーズで
いわゆる「バストアップ」の写真を撮るのですが、
今から思うと、笑顔の作り方も判らず、
カメラを向けられても、緊張したひきつった笑顔で
最初に撮ったのは、あえなく「ボツ」。

2度目でなんとかしぶしぶOK。
そんな状態でした。

その後、事務所にいた数年間は、
毎年のようにプロフィール撮影をし、
和歌山で活動を始めてからも、
自主的に数年に一度撮り直してはいましたが、

特に、2010年以降、
SNSで発信を始めてからは、
2年に一度は撮り直し、
ここ3年ほどは毎年のように更新している、
そんな状況です。

今回の撮影は、1年ぶり。
ですが、11月に「振袖ファッションショー」でも
撮影していただいたので、
久しぶりではないのですね。。。

今回、
その時の女性カメラマンさんにお願いしました。

 

で、昨日はというと、
カメラマンさん、ヘアメイクさんとともに
若くて可愛らしい方で、
とっても話しやすくて、テンション高くて、
そこに、同じくテンション高い私が加わり、
なんだか「女子会」のノリ。

今となっては
「撮られるの大好き」な私ですから、
ノリノリでポーズを決めたりして、
もう楽しく笑いながら撮影が進みました。

撮影終了後は、3人でこんな感じ。
どれだけ盛り上がったかは、想像つきますよね~。

 





 

ホント、楽しかった。

だから、どんな風に仕上がるかがとても楽しみです。

ちなみに、衣装は2種類。
もう1着は、
いつも私が着ている白のカジュアルな
トップスとチェックのスカート、
それにいつものブーツです。

 

ヘアメイクも、普段の私と大差ないように
していただきました。

ヘアメイクに気合入れ過ぎて、
プロフィール写真だと「アナタ誰?」になっても
困りますものね。。。

 



 

ところで、
写真って、どれだけリラックスして撮影に臨めるか?
がとても大事なんですね。

 

私も今でこそ、
「カメラ大好き、撮られるの大好き」ですが、
それこそ、駆け出しのころは、
カメラを向けられると顔が緊張していました(笑)。

笑おうとすると、
顔の筋肉がぴくぴくするのです。

それじゃ、自然な笑顔になるはずないですよね~。

昨日は全く逆で、
私が「笑顔」を作ってカメラに向かうと、
カメラマンさんはますますノリノリになるし、
「私まで笑顔になる~」と、
メイクさんまでおっしゃっていたし。

「笑顔って、伝染する~」て思ったほど。

私はこれが「撮影の当たり前」なんて思っていたけど、
カメラマンさんがおっしゃるには、
やっぱり、多くの撮影は、
カメラ慣れしていない方が多く、
自然な笑顔が出るようになってきたと思ったら、
「撮影終了」みたいなタイミングなのですって。

そうかもしれませんよね~。

 

緊張が解けて、
ようやく本当の笑顔が出るようになるには
やっぱり「カメラ慣れ」するまでの、
準備時間が必要なのです。

 

それに、シャッターを切った瞬間に、
一緒に瞬きをしてしまう人も多いようなのです。

「くるみさんは、目を閉じた写真がないから
少ない枚数で済みます」
と言われて、ちょっと驚いた次第です。

そうか、カメラ慣れしていないと
瞬きもしてしまうものなのですね。。。。

カメラに向かうときって、
実は「自分自身に向き合う時」でもあるのです。

「自分を信じて、自分らしい笑顔で向き合う」
要は「自信」が顔に出る瞬間。

だから、ちょっとしたマインドセットも
人によっては必要かもしれません。

私も最初はそうでしたから。。。

 

ああ、それなら、
「笑顔レッスン」なんてあってもいいのかも。。。

というのは冗談ですが。

でもね。
考えてみると。
今や「SNS全盛」で誰もがプロフィール写真を持つ時代。

スマホの自撮りだけでなく、
こういった、
きちんとした写真スタジオでの撮影も
どんどんニーズが高まっていると思うのです。

そういった時に、
是非是非知って欲しい、「撮られる技術」。

 

笑顔の作り方。目線の送り方。ポーズの作り方。
衣装の選び方。
ヘアメイクのポイント。
さらに「カメラに向かう心構え」
などなど。

知っておきたいことって、いろいろあるんです。

これらは、
面接やオーディション時にも応用できることですし。

プロフィール写真イコール、「第一印象」ですものね。

こういった「プロフィール撮影」に関するミニ知識って
必要とする人は多いかもしれません。

それなら、
私なりにまとめてみようかなと思った昨日でした。

レッスンもいいけど、
まずは、小冊子にまとめて、
メルマガの特典にでもしようかな。。。

うん。いいかもしれません。

というわけで、
「撮られること大好き」な、
今回の私のプロフィール写真は、
ちょっと面白い出来になりそうです。

どうぞお楽しみに。
って、私自身がとても楽しみなのです。

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧