Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 「お宝名言」で100万円!

Blog ブログ

CATEGORY

  ブログ

「お宝名言」で100万円!

昨日、遅ればせながら、
ようやく来年の手帳を手に入れました。

来年の仕事の予定も、ポツポツ入っていて、
今年の手帳の片隅に、
来年の予定を書いていたのですが、
やっとそれらを新しい手帳に書き入れました。

 

イベントの予定が、3月ごろまで入ってきています。
これが無事に開催できますようにー。
と願いを込めながら…。

 

そうするとー、
新しい手帳に「栞のようなリーフレット」が
挟み込まれていて、

「あなたの名言100万円」という文字が
目に入ってきました。

 



 

高橋書店の「手帳大賞」の企画です。

「100万円」も凄いですが、
たぶんずっとあったのに、
今まで見過ごしていたこの企画、
ふと、私のアンテナに引っかかりました。

 

コレ、面白い!

 

例えば、

あなたの、
もしくは誰かの名言で、
「思わず手帳にメモした忘れられない名言」って
あると思いませんか~。

是非探して応募してみてください。

 

私も、応募してみようかしら?
なーんて、思っています。

 

(詳しくはこちら)
https://www.takahashishoten.co.jp/techotaisyo/oubo/

 

 

私は、ちょうど良いタイミング。

「みなくる美学」で
私自身の「名言・迷言」を集め始めたところなのです。
(「みなくる美学」については
バックナンバーで昨日の投稿をお読みくださいね。)

 

昨日、「みなくる美学」で投稿したのは、

 

☆「品位」と「品格」はことばにあらわれます。
それは、なにげない「ひとこと」に多い。

=「マイナス」を連想させることばなら、
「プラス」のことばに置き換えてみる。

そのことばは、
不用意に発する前に、
今、ここにふさわしいかどうか、
空気を読んでみること。
そして、
ちょっと立ち止まって考えてみてください。

そうすることで、
「貴女らしい品格のあることば」
を紡ぎ出すことが出来ます。

 

☆常にその場の「空気が読める人」であれ。
そこから「慎み」「わきまえ」の「美学」が生まれる。

=私は「慎む」という言葉が好きです。
「こころ」に「まこと」。

ことばは相手に対して放たれたとき、
「宝物」にも「凶器」にも変化(へんげ)するものです。

だからこそ、大切に扱わねばなりません。

あやまちや、軽はずみなことばを発しないよう、
少し立ち止まってみる。
この場所で今、このことばを発すべきかどうか、
今一度考えてみる、
自分のことばを省みる謙虚な気持ちが、
相手を大切にし、敬うことに繋がります。

「慎むこと」「自分の立場をわきまえること」
それこそが
「美しいこころとことばの美学」であると
私は思います。

 

~これって、
「私の中の名言(迷言)」になるでしょうか?

 

そういえばーー、

 

と思って、引き出しを開けて探し出すように。
私のメルマガの中から、
これまでの「名言(明言や迷言)」を
ピックアップしてみました。

 

☆「明るく軽く暖かく」

 

☆「頭の変換キーは、軽やかですか?」

 

 ☆「風の変わり目」を感じた朝。

 

☆「誰も監視していませんよ~」

 

 

*

*

ここ1,2か月の間に書いたメルマガからのピックアップです。

他にも、いろいろあると思います。

こうして書き留めたことを振り返るのも、
また「頭の引き出し」を整理するのにいいですね~。

最近は、「頭の引き出し」に入れたことすら
忘れてしまっていたりします。

だから、時々開けてみること。
コレ、とっても大事です。

 

だって、宝物をしまったままにしていたり、
賞味期限が過ぎているものもあるかもしれません。

 

「100万円」に応募するのも良し。
とにかく「みなくる美学」として
インスタ投稿を続けてゆくためにも

 

もう少し引き出しを開けて
「ピックアップ」してみようと思います~。

そんな「名言(迷言)」を毎日お届けしている
私のメルマガはこちらです~。

「ハートに届く!みなくるボイス」

是非ご登録くださいね。

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧